雑草の癒し

私ねぎまは

自分で何とか癌ちゃんを克服するべく奮闘中。。。。

いやっ

普通に暮らしています。

癌ちゃんをどうにかしようと思わず

ただただ体を癒そうと

そんな風に考えています

その中でお風呂で体を温めることは本当に大切です。

そして雑草をたくさん摘んできては

お風呂に浮かべリラックスしながらお風呂に入っております。

病院に通っている人も通っていない人も

ぜひ試してほしいです。

今の季節ですと

よもぎやスギナ、ドクダミなんか最高です。

本当に癒されますよ。

雑草というか

薬草ですね。

昔の日本人は雑草を薬にしてきたわけですから

体にいいこと間違いないのです。

雑草の癒しは本当に素晴らしいと思います。

青汁にして飲むのもいいかもしれませんが

まだそこまでできていないねぎまなのでした。

癌ばらない生き方

すべてのお金を使い込み

民間療法に頑張ってみたけど

やはりお金。。。

お金がなくなったらもう

民間療法のクリニックに通えないのである。

当たり前だが

結局お金なんだ

命もお金なのか

民間療法にすがって生きることができなくなり

必然的に自分で何とかしようと思うことになった。

そして命を天に預けた

もう命乞いはしない

あるがまま生きよう

そう

頑張らない。

そうだ

今まで頑張ってきた

病気になってからも頑張ってきた。

民間療法頑張ってきたよね

もうそこから解放されよう

だからもう頑張らないのだ。

そしてお金で解決しようとしない。

そう決めて

2年以上生きてみた。

たまたま受けた病院の検査で癌ちゃんは5cmに成長していたが

それでも私は頑張らない

頑張らない

あるがままを受け入れ

頑張らない療法を続けることにしたんだ。

癌ばらない

生き方

それは本能で生きること

今まで抑えていたものを解放すること

食事もある程度気にしながらも

あまり頑張っていない。チョコレートだって、パフェだって食べるときは食べる

感謝しながらね。

5cmを超えていた癌ちゃんは細胞診では癌ではないと病理結果がでていた。

しかし大きさが大きさなため

放射線を勧められたが

断って現在に至る。

今はどうなっているのか

コウケントーをはじめてから

おりものやレバーみたいな排出が多くなっている

去年の夏から始めた療法だが

現在も水っぽいおりものや血液、レバーなどいっぱい排出中。

仕事も普通にしているが、最近腰痛と排便痛がある。

現在コウケントー(光線療法)のほかに

春ウコンと乳酸菌をとっている。

排便は臭くないが、排便と共に出血が膣からあるのが気になるところだ。

ねぎま

 

 

 

プラズマ乳酸菌

発酵食品の大切さに気づき

手作り酵素ジュース

手作り玄米乳酸菌

手作りよもぎ乳酸菌

を食していました。

手作りにこだわっていましたが

なんだか最近面倒だな~~~

市販のものでもいいかな~~~

なんかいい乳酸菌開発してないだろうか。

としらべてみましたところ

いろいろ出ているなか

ねぎま推奨市販の乳酸菌は。。。。

プラズマ乳酸菌!!!!です

通常乳酸菌は免疫細胞のなかでもNK細胞のみ活性化させるのですが

プラズマ乳酸菌はすべての免疫細胞を活性化させるらしいです♪

詳しくはこちらをご覧ください♪↓

http://health.kirin.co.jp/

そして私の今のお気に入りは↓

効果のほどはいかに!?

スーパーでお手軽に買える素晴らしい乳酸菌だと思います♪

恐れを手放療法

こんにちは!

ねぎまです。

最近新しい仕事はじめました。

仕事の研修中は覚えることがたくさん。。。

生活リズムも変わるので慣れるまで時間がかかりました。

やっと落ち着きつつある現在。

そんなことでやっとブログ更新です。

ねぎまの状況は変わらずおりものちゃんがでていますが

その他は変わらず元気です。

元気なのです♪

元気な自分にフォーカスすることが大切。

おりものを気にしちゃいけない。

おりもの出てるから大変。

死んじゃう

みたいな気持ちは持たない。

恐れを捨てるってことですね。

私は生きています。しかも元気に働いて

今できることを一生懸命しています。

ありがとうと心の中でつぶやきます。

死にたくないって気持ちで行動を起こさないこと。

感謝の気持ちから行動すること。

何事もそれが大切なようですね♪

恐れを手放すてますか?

誰でもできるただでできるがちょっと難しい

恐れを手放す療法です♪

病気は怖くない

怖いって思いが体を蝕んでいるのではないでしょうか?

病気は何かを気づかせるメッセージ

体からのメッセージ

ちゃんと受け止めることが大切なのではないでしょうか。

今日も生きている奇跡に感謝

ありがとう♪

ねぎまさんの今

ところで

ねぎまさんの今はというと

5cmの癌ちゃん去年8月に発覚しました。

リンパにも転移しているとのことでした。

それがどうした

くそくらえ

って

なことで

元気に過ごしております。

しかし

毎日のコウケントーでの自分でする民間療法は欠かさず

そして乳酸菌の摂取

そして酵素玄米を食べ

お菓子も普通に摂取

ウンチは理想通りの形&スメルで

毎日1本!!!

糞を見ている分にはとても健康体です。

斎藤ひとりさんも腸を健康にすれば万病が治るって言ってますが

これを信じています。

しかし

子宮から出血&水が出ていて

ナプキンははずせません。

夜は2回ナプキンを替えます。

昼間は暇さえあればトイレに行っている感じ

ナプキンだと伝い漏れがあるので

ナプキンと局部の間にトイレットペーパーを

厚めに挟んでおります。

トイレットペーパーが伝い漏れを防いでくれ

さらにナプキンまで響かないので

そのトイレットペーパーを交換している状況です。

そんな状態が続き

もういい加減

医者いったほうがいいかなと考え始めるようになりました。

自分の中では回復に向かっていると信じているのですが

少し気になるクリニックを見つけ

今の状態を診ていただけるお医者様がいれば

少し考えるようになってきました。

そこのクリニックのお医者様はなんとなく私の話を分かってくれそうなきがしたのです。

あと

今から1か月ほど前に

5cmほどの赤い物体を局部から排出しました。

癌ちゃんなのでしょうか?

レバー状のものやグミみたいに弾力のあるものから

白いもやもやしたもの

いろいろ

排出してきましたが

これほど大きいものは初めてであります。

お見せしたいですが

あまりのグロさに

とてもお見せできません。

見たい方はメッセージ頂ければと思います。

コメント欄は

あまり見ないのでメッセージでお願いします。

そして癌ちゃんを排出したことがある方

いらっしゃいましたら

ぜひともご連絡くださいませ。

魂の成長のためのレッスンなのだ

さて

もう頼るものはない

民間医療は自分でやるしかない。

これは神様がくれた試練である。

いや

神様じゃなくて

生まれるとき人生を設定して生まれてくるらしいのだ。

魂ってものは

魂を成長させるために試練を課すのだ

どういったストーリーで

どんな風に乗り越えていくか

魂に設定して

生まれてくる

そんな話を聞いた。

そんな話信じるのか?

信じてみようと思う

そして

神様は乗り越えられない試練は与えないっていう話も

聞いた。

これも信じよう。

てことは

自分の魂が設定したストーリーは必ず乗り越えられるってことだ。

そしてその設定は変えられる。

もうダメだと思ったとき

ダメになっちゃうんだ

この試練は乗り越えられるものだと

固く信じるのだ。

そして

明日は素晴らしい一日です♪

ねぎま

新しい扉

民間療法は本当に体をやさしく癒してくれた。

お金はかかったけど

やってよかったと思える。

一番良かったお金が続くまで受けていた療法は

『バイオレゾナンス』というドイツの波動療法だ。

体だけでなく心も健康に導いてくれた。

すべての財をここでなげうった。

すべての財って言っても

もうこの時はすでにお金を使い切っていて

キャッシング

つまり借金だ。

主婦ができる借金なんてたかが知れていた。

わずかなパートの稼ぎとで1年半くらい通ったかな。

もうどうやっても金がでねーーーーーってところで

この療法を終わるしかなかった。

最後の施術を受けながら

ああこの先どうなるんだろう。

涙があふれ出た。

でもね

これってもうここを卒業しなさいって意味なんじゃないかって

神様からの指示なんではないだろうかって

思えてきたんだ。

次のステップに進むんですよと。

そう思えてきた瞬間から覚悟した。

ここを卒業しよう。考え方を切り替えるんだと。

新しい扉が開いた気がしたのであった。

 

今日も素敵な一日でした♪

明日はもっといい日になっちゃうよ♪

ねぎま^^♪


民間療法とお金

癌になった時、有名人でもやはり西洋医学を頼らず

民間療法でなんとかならないかと考える人もやはりいる。

スティーブン・ジョブズもその一人だった。

結果亡くなってしまうのだが。。。。

 

私も一般人ではあるが、西洋医学に頼らず、民間療法を選択した一人だ。

たくさんの民間療法を試してきた。クリニックに通って行うものから

自分でできることまで。

クリニックに通う民間療法の施療はとてもよかった。

ただお金がかかった。この施療を続ければよくなる

癌がなくなる

やめたとたん癌が全身に広がるといわれていたが

お金が続かずやめた。

ただこの時すんなりやめれたわけではない。

この施療を続けなければ生きれないと信じていた。

本当に泣く泣くやめた。

もう死ぬかもしれないのだから

でもこれも天命だと割り切るまで時間がかかった。。。。

お金さえあれば生きれるのにって。。。

あの時はそう思っていた。

 

しかしあれから3年。

私はまだ生きている

QOLを損なわず生きている。

ジョブズ氏の死や、

その他民間療法を選択した有名人の死を目の当たりにするたび

癌を生き抜くために必要だと信じていた

お金はそんなに関係ないのだとわかってきたんだ。

かえってお金任せにしていたらダメなのかもしれない。

お金があってもなくても癌という病気はまったくもって関係ない

お金で優れた技術の最新の治療を受けたとしても

死ぬときゃ死ぬんだ

でも私は今生きている

癌だけど生きている

今日も生きている明日もきっと生きるだろう

 

 

ねぎま推奨のデトックス方法とは・・・

癌ちゃんもちの方で自然療法を選ぶ方はきっと

デトックスってやりますよね

白湯飲んだり、岩盤浴だったり、半身浴だったり

カッピングだったり、

ねぎまもいっぱい試してきました!

いろんなデトックス方法があります。

でもお金がかかると長く続けられないのよね。。。。

これいいな!って療法があってもお金が尽きたときが縁の切れ目なんです。(;´д`)トホホ

もうお金がないねぎまはどこかに行くことなく自分で治療しています。

でも

甘いものも食べているし

白米も食べています!!!!!!

oh~~~~~

これって一番癌患者やっちゃいけないことじゃね!?

でも

食べちゃってます!

~~しちゃいけない!っていう強迫観念が一番いけないことだと最近気づきました!

その代わり乳酸菌と酵素ジュースなどの発酵食品を必ず摂っています!

よもぎ乳酸菌は寒くて最近休んでいますが

今は豆乳ヨーグルトと酵素ジュースですね。

あと「ばんのう酵母くん」なるものを購入しはみがきやお風呂、飲用に使用しています。

ぜひぜひ試してほしいです!

腸の調子はばっちりです!

そしてねぎまがオススメする

というか

ねぎまがもう癌ちゃん発覚から現在まで約5年続いている最強に長続きするデトックス方法とは。。。。。

 

 

 

 

なんと

 

あかすり

 

どえす!!!!!

 

あかすりは立派なデトックスだと思うのです!!!!

 

私の個人的な見解です。

 

でも皆さん試してみてくださいね♪

 

今日もいい1日でした!

おやすみなさい♪

癌ちゃんを忘れて生活しているので・・・・

癌ちゃんの存在を完全に忘れている訳ではでいけれど

ほぼ忘れて健康な人間なんだと思っていますね。。。。

5センチメートルほどの癌ちゃんを忘れている

鋼の心臓。

だってどこも痛くないし。。。

症状はあるのだけれどね。。。

痛くないから普通に生活しています。

ただナプキンは付けています。出血はあるのです。

塊の排出もまだありますがだいぶ減ってきています。

最近新しい仕事もはじめました。

そのせいでブログのことはすっかり放置になってしまいました。

今はすっかり仕事にも慣れて多少気持ちに余裕ができてきました。

そんな毎日を送るねぎまは

いつも朝起きるとき感謝の気持ちが自然と沸き起こるようになりました。

しあわせだな~~~~~

ありがと~~~~~

今日も頑張るね~~~~

と自然にですね

感謝の気持ちが心の奥から湧き出てくるんですね。

感謝する

気持ちって癌ちゃんをも癒すらしいです。

みなさんも起き掛けに感謝の気持ちを心でつぶやくといいですよ

誰かに話しかける感じで。

私は神様に話しかけるように心でつぶやいています。

寝るときも行ってみてくださいね。

ありがと~~~

しあわせぇぇぇぇ~~~~

つらいときこそ今日あった小さな幸せを思い出して

心からつぶやいてくださいね

明日の不安より

今のしあわせを感じてください。

Dark clouds with sun rays over sea.