ねぎまです。

気づいたら11月…

11月にはいったあたりから

非常にグッタリなねぎま

各種癌ステージ4の皆さんのブログをのぞくと割りと元気に過ごしていらっしゃるので

私も…と思っておりましたが…

私はまだまだ未熟者です。

ヘタレです…

ご飯食べれないとです…

QOL下がりまくり…

ねぎまです。ネギまです。ねぎまでした…

もうそろそろ復活できそうな予感

唯一食べれるバナナシェイク

 

10月31日ごはん

朝ごはん

 

 

 

昨日の残りのカボチャスープ

手作りバナナシェイク

その後コーヒーがでて

お腹が液体で満たされました。

そのままバイオレゾナンス を受けに出かけました。

なのでお昼は食べず。

夜ごはん

鶏肉と野菜のソテー美味しくいただきました♪

バイオレゾナンス からの帰り道は太陽を雲がいい感じで隠してなんかもう神々しく泣けてきた。

生かされていることに感謝。そして自分に病気よってもたらされたギフトに感謝したのです。

たまに頂くメッセージ。とても有り難い。学び気づかされまたひとつ成長できました。返事が遅くなることもありますが、メッセージ頂くと元気になります。遠慮なくメッセージいただければと思います。

素敵なメッセージと美味しいごはんに感謝です。

私は今幸せなのです。

ねぎま

10月30日ごはん

朝ごはん

いつもの母手作りジャム

昼ご飯

小僧寿しの海鮮丼

おやつ

母手作りアップルケーキ

晩御飯

うっかりすると食べ過ぎてしまう。美味しいので食べたいけれど…

病気を早く治して思い切り食べたいと願う秋の空。

4bだろうが治ると信じているねぎまです。

お薬はカロナール4個

サプリはリポカプセルビタミンcを2回服用。

今日もゆったりとした時間が流れそのほとんどを寝て過ごしてしまった…何もしない日々が今は幸せです。

美味しいごはんご馳走さまでした!

今日もありがとうございました♪

明日もよろしくです♪

ねぎま

10月27日ごはん

  • 朝食

ジャムは母手作り。自家栽培プラムジャム。美味なり。

晩御飯

お昼はおにぎり1個と玉子焼き。

午後から娘の中学校へ。父と母と共に行く。吹奏楽の演奏とても良かったです。(o^^o)

今日も野菜たっぷり愛情たっぷりのご飯ありがとう。ステキな演奏ありがとう(o^^o)

ねぎま

それぞれの幸せ

10月25日お昼ご飯

湯豆腐(昨日の残り)

蓮根と牛肉のきんぴら

キャベツの漬物

ミニトマト、お茶

美味しゅうございました。

湯豆腐は鱈からでた出汁がとても美味しくてスープを沢山いただきました。

旦那から離れノンストレスな毎日。

子育てからもはなれ

何もかも手放せた

妻という立場、母という肩書きはなくなり

ただひとりの人間となった

外に出て見渡せば皆働いている

私も一生懸命働いていた

そんな人たちから見れば

社会的弱者であり、末期がんな私を可哀想だと思うだろう。

でも私から見ればあくせく働いている人たちを見るとなぜだか可哀想に見えてくるのだ。

 

 

 

便堅し

今日は排便デー

便が溜まってしまうので便を市販の薬を飲んで出す日です。

朝から晩までベッドからトイレの往復

何回行ったのかわからないくらい。

排便デーは

トイレ⇄ベッドの往復のためにおきあがり

歩くこと

トイレでの排便のためにいきむ体力

が必要で

まだ完全に体力が戻ったわけではないので

かなりきついです。

なかなか便が出ない私。

1週間に1~2回、薬によって排便を促してます。

病院にいた時より実家の方が排便コントロールが大変。

沢山食べて欲しい母。その期待に出来るだけ応えたい私。

結果食べ過ぎてしまいます。

入院中は昼ガッツリ食べたら夜は食べないようにして胃腸を休め、排便の量を少なめにすることであまり苦しまなく排便できたのだけど…

文句は言えません。

お菓子作りも好きな母

文句は言えません。

有り難くいただくのです。

子宮頚がんが腸を圧迫して便が出にくい模様。

大きくなった癌ちゃんを

小さくすればいいようです。

抗がん剤、放射線を使わずに

小さくしてやる!

と排便デーのたびにちかうのです。

そしてマグミットもちゃんとのもう…

便堅し

やはり母にちゃんと伝えようと思います…

ねぎま