癌になってしまったらやってほしい3つのこと

癌になってしまい

途方に暮れる暇もありませんでした。

2児の母であったし、(当時、保育園と小学校低学年)

日々の生活に追われてました。

とにかく生きなきゃいけないな~と

死んではいられない。

でも癌だから死ぬかもしれない

治療で苦しむのはやだな

子供たちを心配させたくないな

。。。。。

あふれそうな涙をこらえて通常の生活を送ってました。

 

癌になったらとにかく、体を温める

冷え取り健康法

半身浴&靴下重ね履き

&白湯がとても有効です。

 

そして食事療法

癌は食べ過ぎが原因ともいわれ

特に糖質の摂りすぎがよくないと言われています。

私はお菓子をよく食べていました。特にチョコレート。。。

野菜スープと玄米を取り入れました。

塩は岩塩か粗塩を使用しましょう。

油は白ゴマ油かオリーブオイルに変えましょう。

甘味がほしいときははちみつや黒糖を使用するといいと思います。

白砂糖は使用しないほうがいいでしょう。

 

 

癌になったらまず動けるうちにやりたいことをやろうって思い

ギター教室に通いました。本当にやりたいことを生きているうちに動けるうちにやっておこうと決めたのです。

 

今まで封印してた気持ち、思いはありませんか?

やりたいことを今やる。これが3つの中で一番大切な気がします。

死を身近に思えたとき本当にやりたいことが見えてきたりするのかもしれないな。。。

 

 

ご意見、ご質問気軽にメッセージください。

 

 

子宮頸がんになった私の選択

 

 

癌のことは家族には話さない

これが私の1つの選択でした。

主人には話しましたが円錐切除で取りきれたと報告。

子供にはもちろん親にも癌のことは話しません。

今ももちろん話していないですので

いつも通りの家族と過ごすことができるのです。

私は癌患者だけど家の中では癌のこと忘れていられるし

何より家族を苦しめることがない。

すべての責任を負う決意があるならこんな選択もありなのではないでしょうか。

 

 

私癌ですが、なにか?

2013年4月子宮頸がん1B-1期の宣告を受けました。

あれからあれよあれよという間に4年ほど経ちましたが

元気で暮らしております。

癌になって

自分を見つめなおした4年間

再発してんだか

治ってるんだかわからないけど

元気なんです。

だからOK!ってことで

今生きています。

普通の主婦として生きているわけだけど

普通に病院には行きませんでした。

私なりの治療法

それは

本当の自分になること!

本当の自分生きていますか?

true true colors

本当の本当の自分の色は何色だろう

そんなことを追い求めた4年間

そのすべてをここに記していきたいと思います。