Profile

ペンネーム:ねぎま

1975年12月生まれ

旦那、娘、息子と暮らす普通の主婦が癌宣告を機に転がり落ちていった

転がり始めたら人生すべての景色が変わりました。

普通に生きていたら出会えない人々、味わえない苦難がありました。

生きるってなんだろうって考え続けた日々でした。

 

2012年12月 子宮頸部高度異形成の診断

2013年2月 大学病院にて浸潤癌の可能性あり、LEEP円錐切除術を行う

2013年4月 病理検査の結果 子宮頸がん1B-1期の宣告を受け、子宮全摘出手術を勧められる

 

子宮全摘出なんてしたくない!

子宮を守りたい!

 

そんな想いから私の旅ははじまったのでした。

 

 

私が迷い苦しんでた時、今の選択に導いてくれた電話占い師の方が教えてくれた動画です。